音楽祭の交通アクセスについての重要なお知らせです。

2015/09/16

音楽祭の期間は、シルバーウィークにも重なり、温泉街は混雑が予想されます。有料の駐車場もありますが、満車も予想されます。
富山地方鉄道宇奈月温泉駅を使ったアクセスが便利です。
昨年までといくつか違いがあります。

1 北陸新幹線、黒部宇奈月温泉駅が開業し、ここに無料駐車場があります。駅のすぐ横に新設された富山地方鉄道新黒部駅を使って、宇奈月温泉に入れます。

2 毎年、この時期に実施していたくろワンきっぷはありません。富山地方鉄道西魚津駅から宇奈月温泉駅までの区間が一日乗り放題になるチケットが発売されます。1,000円です。新黒部駅から宇奈月温泉駅の片道が570円です。ただし、駅員のいる駅でしか買えません。

3 パーク&ライドに使ってきた最も宇奈月温泉に近い駐車場である黒部市役所宇奈月庁舎は、音楽祭の期間中に、黒部市三日市にできた新庁舎への引越し作業を行います。そのため、駐車場は庁舎裏を使います。

と、けっこう変わりました。どうぞ、お気をつけください。
以下、アクセス方法をまとめました。
 

1 富山地方鉄道(地鉄)を利用する
富山地方鉄道1日乗り放題 1000円券
西魚津ー宇奈月温泉間が1000円でのり放題。
駅員のいる富山地方鉄道の駅で購入可能だそうです。詳細な案内は、また、おしらせします。
※ 西魚津より先の人がこのチケットを使おうとすると、一度降りて、次の電車にのらなくてはいけないので、範囲内の人のみおすすめです。富山地方鉄道全線の1日フリーきっぷもあります。富山地方鉄道のサイトでご確認ください。

2 北陸新幹線駐車+地鉄
北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅の無料駐車場(こちらも時間帯によっては混雑します。ご注意ください)に駐車し、富山地方鉄道新黒部駅より、宇奈月温泉駅へ。宇奈月温泉駅は終点です。

3 黒部市役所宇奈月庁舎駐車+地鉄
黒部市役所宇奈月庁舎の駐車場に駐車し、地鉄「愛本駅」から、宇奈月へ。
※ 宇奈月庁舎は連休中、新庁舎への引越しを行うので、庁舎前には駐車できません。 
庁舎を通り過ぎてちょっと行くと左(東、黒部川の方)に「内山住宅」という看板があるのでそこを左折すると
庁舎裏側の駐車場に出ます。そこに駐車してください。

出演者のみなさんには、個別に駐車の案内が届いていると思います。必ず、その指示に従ってください。